549

67 在庫

ピラセタム錠剤/Nootropil

30x800㎎ タブレット

Made in EU

¥1,720

先日のニュースで取り上げられたスマートドラッグ、及びその他成分の輸入規制により、当該製品の個人輸入には、医師の処方箋、もしくは指示書が必要となる見込みです。

http://www.asahi.com/articles/ASKCG66DZKCGULBJ016.html (朝日新聞DIGITAL)

上記に伴い、ご注文が非常に集中しております。

ご注文と入れ違いに在庫切れとなる可能性もございますので、予めご了承の上、お早めにご注文頂けますようお願い致します。

種類

医薬品

関税と消費税

2か月分の使用量として、1回の個人輸入で認められているピラセタム錠剤の個数は6個です。錠剤、液剤を同時に御注文される場合は、同有効成分として合算して2ヶ月分の使用量となります。

医薬品には関税はかかりませんが、製品合計金額を日本円に換算して16000円を超える場合は(日本税関の換算レート)、税関の判断により、消費税が発生します。


成分

ピラセタム

その他の成分

液剤;グリセリン、サッカリン、メチルPヒドロオキシ安息香塩酸、プロピルPヒドロオキシ安息香塩酸、ソディウムアセテート、酢酸, グレープフルーツアロマ、カラメルアロマ、精製水

錠剤;ポリエチレングリコール6000、コロイド性珪石、ステアリン酸マグネシウム, ヒプロメロース (E464), orange yellow S (E 110), 二酸化チタン (E 171), ポリエチレングリコール400, タルク


服用量

錠剤;800mgタブレット3錠を1日に2回から始めて、1ヵ月後に1錠もしくは2錠に減らすのが一般的です。


ピラセタム(ヌートロピル)で脳を目覚めさせる

中枢神経系を刺激して脳機能を改善するピラセタムには、毒性や中毒性が全くありません。
頭の良くなる薬としても知られ、記憶力、注意力、知性といった脳の認識機能を改善するピラセタムは、一般に向知性薬として知られています。
またピラセタムは、脳の論理的サイドと創造的サイドの2つの半球を接合する脳梁にも有益に働きかけることで、脳の可能性をよりいっそう高めます。
ピラセタムは、動物および人間の両方を対象としたアルコール中毒とアルコール禁断症候群の治療において成功を収めています。また、老年性退化認知症とアルツハイマー病でも、改善あるいは進行を遅らせる上に、発作後の失語症や、急性あるいは慢性の脳虚血(脳の血流低下)を患う人の、手足、スピーチ、EEG(脳波)、意識の状態といった、さまざまな機能を回復させることも分かっています。その他ピラセタムは、覚醒、協調性、社会性、軽度認知機能障害を患う、高齢精神病患者のIQも改善します。

ピラセタムは、失読症の子供の読解力と正確度を高める、つまり、読み書きの速度や正確度に加えて、記憶および言語学習能力も高めることが分かっています。また、動物および人間の両方において、さまざまな抗てんかん薬のけいれん作用を抑えただけでなく、抗てんかん薬によって引き起こされた患者の認知障害も取り除きました。ピラセタムは、単に年とともに忘れっぽくなった健常者の精神機能も改善しますが、加齢による記憶障害を患う年配の通院患者においても、記憶の固定と回想にかなりの改善が示されています。また、覚醒、注意力、記憶を増加させながら、老化に関連する典型的なEEG減速を逆転させ、アルファおよびベータ波の活動を高め、デルタおよびシータ波の活動を遅らせることも分かっています。
ピラセタムの効果は、DMAE、セントロフェノキシン、コリン、ヒデルギンなどと併用することで高められます。特にコリンとピラセタムを同時に服用すると、それぞれを単独で服用した場合の合計よりも大きな記憶改善が得られることが明らかにされています。


警告

すべてのヌートロピック間、および他の脳栄養剤との間に、相乗効果のあることにご注意ください。これらの製品を併用する場合には、吐き気や頭痛といった副作用を避けるため、それぞれの服用量を減らす必要があるでしょう。


副作用

服用は少量を心がけ、少しでも疑わしい症状があれば、かかりつけの医者のアドバイスを受けること。


服用に適さない人

腎臓に障害のある人は、細心の注意を払い、ごく少量の服用にとどめること。


上記記載の内容は、製品に添付されている説明書を日本語訳したものであり、医師、専門家の指導に成り代わるものではありません。 製品のご使用は、必ず担当医の指導のもとでおこなってください。

Customers who bought this product also bought:

24 同じカテゴリのその他の商品: