1005

20 在庫

BHTプロ

100x180㎎ カプセル

Made in USA

¥2,420

-¥720

¥1,700

期間限定特別価格

スペシャルオファー 使用期限2019年9月末迄

BHT Pro™は、体を保護し、老化を遅らせ、活発で健康的なライフスタイルを確保するために、免疫機能を高める簡単な方法のひとつです。
強力な抗酸化物質であるBHTの使用は、病気の影響を軽減し、場合によってはそれを防止するための方法となるでしょう。

種類

医薬品(ジェネリック)

関税と消費税

2か月分の使用量として、1回の個人輸入で認められているBHT・プロの個数は1個までです。

医薬品には関税はかかりませんが、製品合計金額を日本円に換算して16000円を超える場合は(日本税関の換算レート)、税関の判断により、別途で消費税が発生します。


ベジタリアンOK

成分

ブチルヒドロキシトルエン

その他の成分

アスコルビン酸パルミテート、ベジタリアンカプセル


服用量・服用方法

1日に1~2カプセル、1~2回に分けて服用。肝臓の酵素血液検査なくして常用しないこと。

使用方法

調理時に1カプセルの中身を料理に加え、弱火にかけてかき混ぜながら溶かす。もしくは、大匙1杯のオイルに1カプセルの中身を加え、弱火で溶かせた後、食事に混ぜる。

抗酸化物質とともに健康アップ

予期せぬ病気を防ぐためには、抗酸化物質が豊富に含まれる果物や野菜を毎日大量に消費して免疫系をサポートすることが重要ですが、実行するのは簡単ではありません。

 しかしながら、強力な酸化防止剤であるBHT プロを継続使用することで、免疫機能を簡単に高められることから、病気による影響を軽減あるいは予防し、老化を遅らせ、健康的なライフスタイルを保てるようになります。

 

BHTとは?

BHT(ブチルヒドロキシトルエン)は油や脂肪の劣化・悪臭を防ぐために1940年代から食品添加物・保存料として使われてきた、強力な酸化防止剤・防腐剤です。

 フリーラジカルと反応して酸化を遅らせることで、色、におい、味の変化を防いで製品を安定させるBHTは、食品に限らず、化粧品からジェット燃料まで、幅広い用途に利用されています。

 

安全性

BHTの安全性については十分な証明がないことから批判も少なくありませんが、産業用途の広さが本質的に危険だとする指摘など、その多くは信憑性に欠けるものです。

 著しいマイナス効果が示された研究もいくつかありますが、通常の消費量をはるかに超える高用量を用いたもので、どんな物でも多用すると害になるという、誰でも知っていることを改めて証明したものに過ぎません。

 

BHTによる効果

BHTには広範囲に渡る有益な健康効果があると考えられており、実際に抗ウイルスおよび長寿科学の分野では、相当数の研究が行われています。

 私たちが使用する製品や消費する食品に含まれているBHTには、自動酸化を防ぐ能力がありますが、それは私たちの体内で生じる自動酸化に起因する損害も軽減してくれます。

BHTは1970年代から治療に適用されていますが、安全性に加えて、例えば、ヘルペス、C型肝炎、インフルエンザといった、細胞壁を透過する脂質被覆ウイルスを破壊するなど、BHTの持つ健康効果が多く示されています。

BHTの持つ酸化防止剤効果には、老化を防止する可能性も考えられます。つまり、一般的な代謝機能によって私たちの身体が受ける酸化性ストレスを軽減することで、細胞の寿命が延長される、すなわち健康で長生きできるのです。

 

酸化とは?

酸化というのは、あなたの周りに存在する一般的な化学プロセスで、例えば酸化によってリンゴの切り口が茶色に変色したり、鋼管が錆びたり、古い銅貨の表面に緑色の錆が生じたりしますが、これと同じことが私たちの体内でも起こることをご存知でしょうか?

 酸化というのは、例えば鉄が酸素と反応して酸化鉄や錆びを作るなど、物質と酸素の相互作用によって電子が失われるものです。これは必ずしも有害なプロセスでなく、多くの場合は身体機能に欠かせないものですが、電子を損失する過程で、細胞に損害を与える、あるいは細胞死を引き起こすといった強力な連鎖反応を誘発する恐れのあるフリーラジカルが放出されることから、過剰な酸化は健康に有害な影響を及ぼすことになります。

 

酸化防止剤の作用

酸化防止剤というのは、自身を酸化させてフリーラジカルを終結させることで、他分子の酸化を抑制する、特種な分子です。

 こういった酸化防止プロセスによって、老化の原因となる酸化性ストレスや、フリーラジカルに起因する損害が、かなり減少します。

 BHTプロなどの強力な酸化防止剤を服用することで、こういった有害反応を抑制して、損害を未然に防ぐことで、広範囲に渡る病気や老化を予防できる可能性があります。

 

注意

  • 子供、妊婦、授乳中の女性、製品成分にアレルギーのある人は使用できません。
  • 冷暗所に湿気を避けて保管し、購入から2年以内、開封後であれば1年以内に使い切ること。

上記記載の内容は、製品に添付されている説明書を日本語訳したものであり、医師、専門家の指導に成り代わるものではありません。 製品のご使用は、必ず担当医の指導のもとでおこなってください。

30 同じカテゴリのその他の商品: